競馬馬券分析とレースプロファイル

競走馬のプロフィールや過去の成績から馬券に役立つ情報を発信しています。

【シーイズトウショウ】想い出の名馬たちの軌跡

シーイズトウショウ

馬 主:トウショウ産業 父 :サクラバクシンオー
生産者:トウショウ牧場 母 :ジェーントウショウ
生産地:静内町    母父:トウショウフリート
誕生日:2000年 4月 2日 毛色:鹿毛 母母:コーニストウシヨウ
全成績 7- 8- 5-17 芝 7- 8- 5-17 収得賞金: 11825万円 (障害:0万円) 芝重 0- 1- 0- 2 ダ 0- 0- 0- 0 本賞金: 48980万円 / 1走当: 1323万円

[2002年08月17日] 新馬

小倉6Rの芝1000mに服部剛史ジョッキーで出走登録、8頭立ての2番人気で3枠3番からの発走です。馬体重は444kgで、馬場状態は良の発表。

結果は2着で掲示板は確保しました。タイムは58秒4でした。勝ち馬はマルブツタイクーンで、勝ち馬との差は 0.2秒でした。上がり3ハロンは34.1でした。

 

[2002年08月25日] 新馬

小倉6Rの芝1200mに服部剛史ジョッキーで出走登録、14頭立ての2番人気で7枠12番からの発走です。馬体重は452kgで、馬場状態は良の発表。

結果は見事に1着で、タイムは1分10秒3でした。うれしい初勝利です。2 着馬はシャトルフジで、2 着との差は-0.1秒でした。上がり3ハロンは36.6でした。

[2002年09月15日] 野路菊S

阪神9Rの芝1600mに池添謙一ジョッキーで出走登録、7頭立ての4番人気で4枠4番からの発走です。馬体重は436kgで、馬場状態は良の発表。

結果は2着で掲示板は確保しました。タイムは1分35秒8でした。勝ち馬はクレンデスターンで、勝ち馬との差は 0.2秒でした。上がり3ハロンは35.1でした。

[2002年10月13日] りんどう500

京都9Rの芝1400mに福永祐一ジョッキーで出走登録、15頭立ての1番人気で6枠10番からの発走です。馬体重は440kgで、馬場状態は良の発表。

結果は3着で掲示板は確保しました。タイムは1分21秒8でした。勝ち馬はオースミハルカで、勝ち馬との差は 0.1秒でした。上がり3ハロンは35.5でした。

[2002年11月03日] ファンタG3

京都11Rの芝1400mに池添謙一ジョッキーで出走登録、12頭立ての5番人気で6枠8番からの発走です。馬体重は446kgで、馬場状態は良の発表。

結果は2着で掲示板は確保しました。タイムは1分22秒4でした。勝ち馬はピースオブワールドで、勝ち馬との差は 0.2秒でした。上がり3ハロンは34.4でした。

[2002年12月01日] 阪神ジュG1

阪神11Rの芝1600mに池添謙一ジョッキーで出走登録、18頭立ての7番人気で4枠8番からの発走です。馬体重は444kgで、馬場状態は良の発表。

結果は4着で掲示板は確保しました。タイムは1分35秒1でした。勝ち馬はピースオブワールドで、勝ち馬との差は 0.4秒でした。上がり3ハロンは36.0でした。

[2003年01月19日] 紅梅S

京都9Rの芝1400mに河内洋ジョッキーで出走登録、15頭立ての1番人気で6枠11番からの発走です。馬体重は446kgで、馬場状態は良の発表。

結果は3着で掲示板は確保しました。タイムは1分22秒5でした。勝ち馬はスティルインラブで、勝ち馬との差は 0.4秒でした。上がり3ハロンは34.8でした。

[2003年03月08日] チューリG3

阪神11Rの芝1600mに池添謙一ジョッキーで出走登録、16頭立ての5番人気で5枠9番からの発走です。馬体重は446kgで、馬場状態は稍の発表。

結果は4着で掲示板は確保しました。タイムは1分36秒2でした。勝ち馬はオースミハルカで、勝ち馬との差は 0.3秒でした。上がり3ハロンは36.4でした。

[2003年04月13日] 桜花賞G1

阪神11Rの芝1600mに池添謙一ジョッキーで出走登録、17頭立ての13番人気で7枠13番からの発走です。馬体重は438kgで、馬場状態は良の発表。

結果は2着で掲示板は確保しました。タイムは1分34秒1でした。勝ち馬はスティルインラブで、勝ち馬との差は 0.2秒でした。上がり3ハロンは35.4でした。

[2003年05月25日] 優駿牝馬G1

東京11Rの芝2400mに池添謙一ジョッキーで出走登録、17頭立ての12番人気で4枠7番からの発走です。馬体重は442kgで、馬場状態は良の発表。

結果は12着で、タイムは2分28秒6でした。勝ち馬はスティルインラブで、勝ち馬との差は 1.1秒でした。上がり3ハロンは34.8でした。

[2003年10月04日] ポートア

阪神11Rの芝1600mに福永祐一ジョッキーで出走登録、13頭立ての5番人気で4枠4番からの発走です。馬体重は448kgで、馬場状態は良の発表。

結果は5着で掲示板は確保しました。タイムは1分34秒7でした。勝ち馬はマイネルモルゲンで、勝ち馬との差は 0.4秒でした。上がり3ハロンは34.4でした。

[2003年10月26日] 福島民友

福島11Rの芝1200mに中舘英二ジョッキーで出走登録、16頭立ての4番人気で7枠13番からの発走です。馬体重は448kgで、馬場状態は良の発表。

結果は3着で掲示板は確保しました。タイムは1分7秒4でした。勝ち馬はアタゴタイショウで、勝ち馬との差は 0.0秒でした。上がり3ハロンは34.5でした。

[2003年11月30日] アンドロ

京都11Rの芝1200mに池添謙一ジョッキーで出走登録、12頭立ての4番人気で6枠7番からの発走です。馬体重は452kgで、馬場状態は不の発表。

結果は2着で掲示板は確保しました。タイムは1分10秒5でした。勝ち馬はカルストンライトオで、勝ち馬との差は 0.2秒でした。上がり3ハロンは35.4でした。

[2003年12月21日] CBC賞G2

中京11Rの芝1200mに安藤光彰ジョッキーで出走登録、16頭立ての3番人気で3枠5番からの発走です。馬体重は456kgで、馬場状態は良の発表。

結果は見事に1着で、タイムは1分8秒5でした。これで通算2回目の勝利です。2 着馬はカフェボストニアンで、2 着との差は-0.1秒でした。上がり3ハロンは34.9でした。

[2004年02月01日] 京都牝馬G3

京都11Rの芝1600mに池添謙一ジョッキーで出走登録、16頭立ての4番人気で4枠8番からの発走です。馬体重は464kgで、馬場状態は良の発表。

結果は4着で掲示板は確保しました。タイムは1分34秒4でした。勝ち馬はチアズメッセージで、勝ち馬との差は 0.3秒でした。上がり3ハロンは35.3でした。

[2004年02月29日] 阪急杯G3

阪神11Rの芝1200mに池添謙一ジョッキーで出走登録、16頭立ての5番人気で5枠10番からの発走です。馬体重は460kgで、馬場状態は稍の発表。

結果は2着で掲示板は確保しました。タイムは1分8秒5でした。勝ち馬はサニングデールで、勝ち馬との差は 0.0秒でした。上がり3ハロンは34.4でした。

[2004年03月28日] 高松宮記G1

中京11Rの芝1200mに中舘英二ジョッキーで出走登録、18頭立ての3番人気で4枠7番からの発走です。馬体重は462kgで、馬場状態は良の発表。

結果は5着で掲示板は確保しました。タイムは1分8秒1でした。勝ち馬はサニングデールで、勝ち馬との差は 0.2秒でした。上がり3ハロンは34.7でした。

[2004年07月04日] 函館スプG3

函館11Rの芝1200mに池添謙一ジョッキーで出走登録、15頭立ての2番人気で7枠14番からの発走です。馬体重は460kgで、馬場状態は良の発表。

結果は見事に1着で、タイムは1分9秒4でした。これで通算3回目の勝利です。2 着馬はゴールデンロドリゴで、2 着との差は-0.3秒でした。上がり3ハロンは35.5でした。

[2004年10月03日] スプリンG1

中山11Rの芝1200mに中舘英二ジョッキーで出走登録、16頭立ての3番人気で7枠13番からの発走です。馬体重は460kgで、馬場状態は不の発表。

結果は7着で、タイムは1分10秒9でした。勝ち馬はカルストンライトオで、勝ち馬との差は 1.0秒でした。上がり3ハロンは37.1でした。

[2004年10月30日] スワンSG2

京都11Rの芝1400mに池添謙一ジョッキーで出走登録、18頭立ての2番人気で6枠11番からの発走です。馬体重は468kgで、馬場状態は良の発表。

結果は6着で、タイムは1分22秒1でした。勝ち馬はタマモホットプレイで、勝ち馬との差は 0.2秒でした。上がり3ハロンは35.9でした。

[2004年11月28日] アンドロH

京都11Rの芝1200mに池添謙一ジョッキーで出走登録、18頭立ての1番人気で3枠5番からの発走です。馬体重は470kgで、馬場状態は良の発表。

結果は5着で掲示板は確保しました。タイムは1分9秒1でした。勝ち馬はリミットレスビッドで、勝ち馬との差は 0.5秒でした。上がり3ハロンは34.7でした。

[2004年12月19日] CBC賞G2

中京11Rの芝1200mに池添謙一ジョッキーで出走登録、16頭立ての5番人気で5枠9番からの発走です。馬体重は466kgで、馬場状態は良の発表。

結果は7着で、タイムは1分8秒6でした。勝ち馬はプレシャスカフェで、勝ち馬との差は 0.4秒でした。上がり3ハロンは34.3でした。

[2005年05月01日] 谷川岳

新潟11Rの芝1400mに秋山真一ジョッキーで出走登録、16頭立ての4番人気で3枠6番からの発走です。馬体重は468kgで、馬場状態は良の発表。

結果は4着で掲示板は確保しました。タイムは1分21秒3でした。勝ち馬はフジサイレンスで、勝ち馬との差は 0.2秒でした。上がり3ハロンは35.3でした。

[2005年05月21日] テレビ愛

中京11Rの芝1200mに池添謙一ジョッキーで出走登録、17頭立ての1番人気で1枠2番からの発走です。馬体重は472kgで、馬場状態は良の発表。

結果は見事に1着で、タイムは1分6秒7でした。これで通算4回目の勝利です。2 着馬はシルキーラグーンで、2 着との差は-0.2秒でした。上がり3ハロンは33.9でした。

[2005年07月03日] 函館スプG3

函館11Rの芝1200mに池添謙一ジョッキーで出走登録、16頭立ての2番人気で1枠2番からの発走です。馬体重は476kgで、馬場状態は良の発表。

結果は見事に1着で、タイムは1分9秒0でした。これで通算5回目の勝利です。2 着馬はボールドブライアンで、2 着との差は-0.2秒でした。上がり3ハロンは35.3でした。

[2005年10月02日] スプリンG1

中山11Rの芝1200mに安藤勝己ジョッキーで出走登録、16頭立ての6番人気で3枠6番からの発走です。馬体重は446kgで、馬場状態は良の発表。

結果は12着で、タイムは1分8秒1でした。勝ち馬はサイレントウィットネスで、勝ち馬との差は 0.8秒でした。上がり3ハロンは34.6でした。

[2005年11月27日] アンドロH

京都11Rの芝1200mに池添謙一ジョッキーで出走登録、18頭立ての4番人気で7枠14番からの発走です。馬体重は476kgで、馬場状態は良の発表。

結果は9着で、タイムは1分9秒0でした。勝ち馬はマルカキセキで、勝ち馬との差は 0.5秒でした。上がり3ハロンは34.4でした。

[2005年12月24日] CBC賞G2

中京11Rの芝1200mに池添謙一ジョッキーで出走登録、14頭立ての2番人気で1枠1番からの発走です。馬体重は482kgで、馬場状態は良の発表。

結果は3着で掲示板は確保しました。タイムは1分8秒7でした。勝ち馬はシンボリグランで、勝ち馬との差は 0.0秒でした。上がり3ハロンは34.9でした。

[2006年03月04日] オーシャG3

中山11Rの芝1200mに池添謙一ジョッキーで出走登録、16頭立ての5番人気で5枠10番からの発走です。馬体重は464kgで、馬場状態は稍の発表。

結果は9着で、タイムは1分9秒3でした。勝ち馬はネイティヴハートで、勝ち馬との差は 0.7秒でした。上がり3ハロンは35.8でした。

[2006年03月26日] 高松宮記G1

中京11Rの芝1200mに池添謙一ジョッキーで出走登録、18頭立ての3番人気で7枠13番からの発走です。馬体重は476kgで、馬場状態は良の発表。

結果は3着で掲示板は確保しました。タイムは1分8秒3でした。勝ち馬はオレハマッテルゼで、勝ち馬との差は 0.3秒でした。上がり3ハロンは34.4でした。

[2006年04月08日] 阪神牝馬G2

阪神11Rの芝1400mに秋山真一ジョッキーで出走登録、12頭立ての3番人気で6枠8番からの発走です。馬体重は476kgで、馬場状態は良の発表。

結果は6着で、タイムは1分22秒4でした。勝ち馬はラインクラフトで、勝ち馬との差は 1.2秒でした。上がり3ハロンは37.4でした。

[2006年06月11日] CBC賞HG3

中京11Rの芝1200mに池添謙一ジョッキーで出走登録、17頭立ての4番人気で8枠16番からの発走です。馬体重は476kgで、馬場状態は稍の発表。

結果は見事に1着で、タイムは1分9秒0でした。これで通算6回目の勝利です。2 着馬はワイルドシャウトで、2 着との差は-0.2秒でした。上がり3ハロンは35.3でした。

[2006年07月02日] 函館スプG3

函館11Rの芝1200mに池添謙一ジョッキーで出走登録、13頭立ての1番人気で4枠6番からの発走です。馬体重は474kgで、馬場状態は良の発表。

結果は2着で掲示板は確保しました。タイムは1分9秒5でした。勝ち馬はビーナスラインで、勝ち馬との差は 0.4秒でした。上がり3ハロンは35.0でした。

[2006年08月27日] キーンラG3

札幌9Rの芝1200mに池添謙一ジョッキーで出走登録、16頭立ての1番人気で7枠14番からの発走です。馬体重は476kgで、馬場状態は良の発表。

結果は2着で掲示板は確保しました。タイムは1分8秒5でした。勝ち馬はチアフルスマイルで、勝ち馬との差は 0.1秒でした。上がり3ハロンは34.6でした。

[2006年09月10日] セントウG2

中京11Rの芝1200mに池添謙一ジョッキーで出走登録、18頭立ての1番人気で8枠18番からの発走です。馬体重は466kgで、馬場状態は稍の発表。

結果は見事に1着で、タイムは1分8秒6でした。これで通算7回目の勝利です。2 着馬はテイクオーバーターゲットで、2 着との差は-0.5秒でした。上がり3ハロンは34.9でした。

[2006年10月01日] スプリンG1

中山11Rの芝1200mに池添謙一ジョッキーで出走登録、16頭立ての2番人気で3枠5番からの発走です。馬体重は462kgで、馬場状態は良の発表。

結果は8着で、タイムは1分8秒7でした。勝ち馬はテイクオーバーターゲットで、勝ち馬との差は 0.6秒でした。上がり3ハロンは35.3でした。

[2006年12月10日] 香港SG1

香港5Rの芝1200mに池添謙一ジョッキーで出走登録、13頭立ての0番人気で0枠14番からの発走です。馬体重は471kgで、馬場状態は良の発表。

結果は10着で、タイムは1分9秒9でした。勝ち馬はABSOLUTECHAMPIONで、勝ち馬との差は 2.1秒でした。上がり3ハロンはでした。

[2007年03月25日] 高松宮記G1

中京11Rの芝1200mに池添謙一ジョッキーで出走登録、18頭立ての5番人気で1枠1番からの発走です。馬体重は486kgで、馬場状態は重の発表。

結果は8着で、タイムは1分9秒6でした。勝ち馬はスズカフェニックスで、勝ち馬との差は 0.7秒でした。上がり3ハロンは35.5でした。